知的生き方教室

現代文のテストで「"したり顔"の意味を答えよ」という問いに対し「ドヤ顔」と回答した過去をもっています。

too old to campを見たよって話

16時にオカベくんと代田橋に集合。Gallery DEN5で「too old to camp」という作品の上映イベントに参加した。

代田橋には初めて行った。ギャラリーの周辺一帯が沖縄タウンと呼ばれており、沖縄に関連したお店ばかりでかなり異様だった。上映時間の少し前に着いたのでイベントに見に来ていた方とオカベくんが話しているのをなんとなく聞いたりしていたけど、皆さん博識で面白い方々だった。

上映作品はとても難しい作品だった。ほとんどシーンで画面がブレており、キャストのセリフも遠くで拾っていて聞き取りにくい。最初の10分くらいは画面で起こっていることを理解しようと前のめりでみていたけど、途中から理解するのは無理だと判断し、ただ目の前の壁に投影されている映像を追うことだけにした。ピントがあってない映像みていると、意識が飛びそうになったのでスクリーンの右下にあるコンセントの穴を眺めて時々目を休めた。そんな風に映画をみていたら上映が終わった。前の方の席で見てたけど、後ろを見たら6人いたお客さんのうち4人が離脱してた笑。

監督さんに「どうでした?」と聞かれたけど「疲れました、、」と答えてしまった。自分の頭の中で全然整理できてなかったし、もっとまともなこと言えばよかったと少し後悔。もはや映画かどうかもわからない、ブレないように綺麗に撮影して、音を整えて、キャラクターの表情や動きでストーリーをつないでいくという映像作りで勝手に当たり前に思っていたようなことを全部覆すようなパンチある映像だった。

難しくて上手くまとまらなくて疲れたけど、イベントはとても楽しかった。

帰りに沖縄料理を食べた。支払いをPayPayでしたとき、オカベくんはPayPayを初めて見たらしく興味津々だったのが面白かった。

youtu.be