西日

最近よく夢を見る。連絡もまともに取らない懐かしい人が離れた時間なんて関係ないように気さくに絡んできて僕もさりげなく応じる夢。現実がままならない自分にとって超現実的ではあるけど夢の方がリアルだったりもする。夢のいいところは起きた時ははっきり覚えてるけど段々と日常を過ごしていく中ですっかり忘れてしまうところだと思う。もはや無かったことにさえされる。確かにあったはずなのにまた新鮮な気持ちで夢をみれてしまう。おそらく現実が退屈だからこそ夢にこんなに集中できるんだろうけど。

今日はすごく天気がよかった。ワクチンでへばった数日前と比べて元気にもなったけど特に予定なんてない。結局午前中はダラダラと過ごす。うちの家は南西の方向に窓があるので午後に日がよく入ってくる。今日は20度を超えてたからあったかい日が入ってきた。植物たちを窓際にきれいに整列させて日光浴させた。フィロデンドロンとパキラはなかなか新芽を出してくれないがビカクシダはここ最近グングン伸びてくれるので成長を見守っている。そろそろ鉢変えをしないと根詰まりを起こしそうなくらい大きくなっている。

夕方くらいに散歩に出る。毎日10000歩歩くと健康にいいらしい。運動がてら豪徳寺まで歩くことにする。一駅ごとに商店街をふらふら歩いて散策する。いろんなお店あって楽しい。桜丘の住宅街の桜はもうすっかり葉桜になっていたけどとても綺麗だった。1時間くらい歩いて豪徳寺に着く。Iさんに教えてもらったピコンバーで一杯飲むことにして入店。ペット可のお店みたいでゴールデンレトリバーが僕によってきてくれてたくさん触った。腕をペロペロされた。犬を触りながら酒を飲むなんて最高だと思った。常連さんがカウンターでおしゃべりするなかカウンターに座らせてもらう。本をずっと読んでいたけどやっぱりどうしても常連さんの会話が頭に入ってきてしまうから後半をそっちをずっと聞いていた。ミッツマングローブの対談の撮影に場所を使わしてほしいという話がきたけど断った話、バイクの話、旅行の話などをしていた。19時からオカモトズのオカモトショウくんがご飯を食べにくるという話もしていた。最近こういうこと多いなあと感じる。そんな話を聞いているうちに一杯飲み終えたのでそそくさと退店。隣のおじさまが少し話かけて下さってちょっとだけ会話した。

近所に戻り、新京という街中華で定食を食べて帰宅。めちゃ腹一杯になった。